読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

長戸大幸 音楽史 1991④

プロデューサー

1stシングルは4週目にトップ10に入るという好調なスタートを切りました。

同年3月27日にリリースされた1stアルバムもZARDの特徴を知らしめる上で十分な効果がありました。
長戸大幸


既に進行していた次の作品内容は1stを踏襲した物になりました。

プロデューサーの方針は“新人アーティストが一度世の中に出て、ある程度認知された後は、浸透するまではしばらく同じ方向性で行く”という物でした。

デビュー時から坂井さんの歌声は非常に声量があり、録音時に工夫をする必要がある程でしたが、制作していく過程でさらに力強さと透明感がアップしました。

サウンドはアップテンポのロック・チューン「素直に言えなくて」「lonely Soldier Boy」はノイジーでさらに研ぎすまされて印象でした。

歌詞は「もう探さない」や3rdシングルのC/W曲「こんなに愛しても」等、1stアルバム以上に大人っぽい世界が描かれていた曲もありました。

そして、2ndアルバム『もう探さない』には、長戸プロデューサーから手ほどきを受けた結果として、「素直に言えなくて」「いつかは…」と2曲の坂井泉水作曲作品が収録されています。

「素直に言えなくて」には2つの特徴があります。
長戸大幸